笑顔の女性

症状の改善にも役立ちます

顔に手を当てる女性

アトピー性皮膚炎の方におすすめの化粧品がオールインワンジェルです。オールインワンジェルは肌に刺激となる添加物が少ないため、アトピー性皮膚炎の方でも安心して利用することができます。またオールインワンジェルに含まれるコラーゲンやセラミドには高い保湿効果があるので、アトピー性皮膚炎の患者の方にも最適です。

詳しくはこちら

乾燥肌の人がなりやすい

女性

アトピー性皮膚炎の治療には、肌の保湿が必要になります。保湿剤の種類は多岐に渡るので、インターネットで調べてみましょう。また、皮膚科に行ってアレルゲンを調べてもらうのも重要です。

詳しくはこちら

肌の正しいお手入れ方法

腕を広げる女性

セラミドという成分が不足していることによって、肌にかゆみや赤みといった症状をもたらしてしまうアトピーは、セラミドの機能を補うための保湿ケアが必要です。そのために使用する保湿剤がワセリンと呼ばれるもので、医師に肌状態を診断してもらい、自分に合ったものを使うことが推奨されます。

詳しくはこちら

乾燥を防ごう

乾燥をさせないことが症状を改善させるコツです。アトピーは保湿が効果的な改善方法なので、毎日にスキンケアをしっかり行ないましょう。

乾燥肌よくない理由

女性

アトピー性皮膚炎の人はほとんど乾燥肌にも悩んでいるのではないでしょうか。皮膚の水分や油分を保持する力が弱いせいだと言われています。乾燥する事により、お肌のバリア機能が弱いため少しの刺激で肌が荒れてしまいます。また、乾燥する事でかゆみが増したりもします。アトピー性皮膚炎の治療に関しては、様々な意見や考え方があると思いますが、これらを鑑みると保湿するという事はとても大切な事だと言えると思います。特に顔や首は隠せない場所なので炎症が出ていなくても粉を吹いてカサカサしている状態のままでは辛いですよね。日常生活の中でなるべくこまめに保湿する癖をつけておくといいかもしれません。ただし、保湿剤には十分注意して選びましょう。

美容オイルを使ってみよう

アトピー性皮膚炎の人は様々なものに対してアレルギー反応を起こしてしまいます。したがって、保湿剤を選ぶ際もその人のアレルギー症状によって基準が変わってきます。そのため、自分のアレルギー症状に合う商品を選ぶ事が大切です。皮膚科で処方される保湿剤を使うのが一番安心です。そして、それ以外に自分のお肌に合ったオイルが一つあると更に便利だと思います。オイルは髪の毛から体まで全身に使えます。皮膚の水分を閉じ込めてくれるので保湿にぴったりです。またアトピー性皮膚炎の人はヘアケア剤にかぶれる事も多いと思いますので自分のお肌に合ったオイルがあればアウトバストリートメントとして、スタイリング剤として髪にも使う事が出来ます。自分の肌質に合ったオイルを是非探してみて下さい。